ハイヤーは外国からのお客様には特におすすめ

日本には海外からの観光客が訪れます。それは日本という国が観光に適している国だからです。東京近郊だけでも観光地はたくさんありますし、何よりも食事のおいしさやお土産選びの楽しさはほかの国にはないものがあるようです。同時に温泉や観光など楽しめるだけあって、家族で訪れるパターンが一般的です。同じアジア圏であっても、日本は特別なイメージがあるようです。このようなアジア圏をはじめとする海外からの旅行者にとって、ハイヤーは心強い存在です。それは、ハイヤーは空港まで直接出迎えに来てくれますし、観光案内などもしてくれるからです。これらのサービスは予約時の打ち合わせが必要とはいえ、計画的に旅行をする海外旅行のプランでは、ハイヤーに依頼する方が安全で効率的に楽しめます。

ハイヤーでなくてタクシーでもいいのでは?と思われる人もいることでしょう。しかし、完全予約制ではありませんし、指定した時間に指定した場所に出迎え、観光案内をするには適していません。それは、タクシーが基本的に流しで営業をしているからです。また、タクシーの乗務員が英語や中国語などを話せるかどうかは難しく、運よく流しで拾えたとしても、タクシーの乗務員は英語が話せるかどうかは分かりません。それに対して、ハイヤーであれば完全予約制なので、英語を話せる乗務員を指定することができます。中国語や韓国語でも可能でしょう。やはり、海外から来る観光客にとって旅行ができる楽しみがある一方で、言葉の問題では不安を持っていることがほとんど。日本語ができない場合は特にその傾向が強いため、母国語ができるハイヤーの乗務員がいるだけで安心感が違います。

空港へのお出迎えでミスがないように事前にしっかりと打ち合わせをしますし、ネームプレートを持って待機しているため迷うこともないでしょう。〇番搭乗口というように細かな指定をしますし、仮に飛行機が遅れることがあっても対応可能です。出迎えだけ利用される場合もあれば、半日観光や数日間の観光でハイヤーを利用するプランもあります。言葉の問題がないため、かなり好評のプランです。もちろん、乗務員は運転をするだけではなく、東京近郊の観光案内もしてくれます。いわゆる貸し切り状態で観光案内付きの旅行ができるという贅沢な内容なので、宿泊場所だけを決めてあとはフリープランという場合は利用するのもよさそうです。ハイヤー乗務員の接客スキルは高いため海外からのお客様にも喜ばれることでしょう。